軽井沢に移り住むまで

軽井沢で土地を購入。愛する猫たちと暮らせる家を建てるまでの記録
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 軽井沢植物園 | main | 今朝のJR駅 >>

今朝のミミィ

目覚まし時計、進んでるよ。昨夜は眠れなかった。部屋がマンションの駐車場に隣接しているため、窓を開けていると、朝早く車を出す物音で目が覚めてしまうことはよくあるのだが、昨夜はなぜか駐車場で男性二人が夜中に話をしている。しかも時々声をあげて笑ったりしている。それで目が覚め、そのまま寝付けなくなってしまった。

そうなるといろいろなことをゴタゴタと考える。まず、猫ブログのMOMOをしばらくお休みしようと思った。ブログ2つを同時に更新していくのは大変だし、しばらく関心事は軽井沢に集中してくるだろうから、家が建つまではこっちのブログだけにするつもりだ。MOMOブログは画像容量が無制限なので、閉じてしまうのはもったいない。引っ越した後にでも復活させよう。

早く軽井沢に越したいな。猫と植物と少しの友だちがいればいい。

自分が関わりたいと思っているのと同じくらい、相手が自分と関わりたいと考えているとは限らないし、自分が相手を必要だと思っていても、相手にとって自分はどうでもいい存在かもしれない。今までいろいろと人に気を使ってきたつもりだったけど、それは結局は自分に関心を持って欲しいがためだったのだろう。空回りが多かったような気がする。

今は、相手も自分と同じくらい適度に関わりたいと考えてくれる友人が数人いてくれればいいと思っている。それで十分だ。人に気を使うのは当然のことだが、必要以上に気を使わなければならない相手と無理して付き合うことはない。

日本は、友だちを失わないために、自分を出せない子供たちが多いと聞く。そんな中で個性なんて伸ばせるはずもない。

長々と何が言いたいのかと言うと、もう人の目を気にするのはやめようと言うこと。

今まで気にしていたのかというと、そうです、かなり気にしてきました。何十年も。もうそろそろいいよね、気にするのやめても。

さて面倒くさい話はこれで終わり。今日からまた脳天気に生きていくぞ。この脳天気さが人をいらいらさせるのかもしれないね。
- | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

いつも面白いブログで楽しみです。
いつか本になってしまいそうなブログと思います!(ファンです)
「地図を読めない女と…」って流行った本が今は文庫で出ていますが、そのテストやったら…私はとんでもない結果になりました。人生気楽にいきましょう。
軽井沢は田舎なので人の目が都会よりも気になる部分もあるけど、外から移住してきた人たちとおサルのお山を作らなければ、けっこう楽しいかな。
自分中心でいいのだと思いま〜す。そのためにここに来たのかも。でも沖縄もいいな〜。
明るい未来に頑張れっ! 
「俺は〜待ってるぜ〜!」古いか…(苦笑)。
モモタロウ | 2006/07/12 8:48 PM
モモタロウさん、ありがとうございます(T_T)。
でも文章書くのってむずかしい!たかだか2〜3行で四苦八苦です。

「地図を読めない女と…」のテスト、あはは、どんな結果だったんでしょう。私もやってみようかな。でも自分中心でいい、というお言葉、すごく気が楽になります。

うん、人生これから!がんばるっ。
にぶ | 2006/07/13 9:22 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
RECOMMEND
ターシャ・テューダーのガーデン
ターシャ・テューダーのガーデン (JUGEMレビュー »)
トーヴァ マーティン, Tovah Martin, Tasha Tudor, Richard W. Brown, 相原 真理子, ターシャ テューダー, リチャード・W. ブラウン
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
デンティ・ベス
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS